小松 功成

柔道整復師

小松 功成(2014年入社)

秋田県大仙市出身、田んぼに囲まれた田舎町で育ちました。
近所の方はご高齢の方が多く、身体が痛いという話は幼い頃から耳にすることが多くありました。
小学生から専門学校の12年間野球をしており、怪我との戦いでもありました。
スポーツがしたいのにでできない選手もたくさん見て、自分自身もその一人であったのがきっかけでこの職業について一人でも多くそんな選手を救いたいと思ったのが、柔道整復師になろうと決心したきっかけです。

ある1日のスケジュール

AM6:30起床

朝の日課はコップ一杯の水とサプリメントを飲むこと。

AM8:00出勤

出勤

自宅から自転車で通っており、通勤途中の坂が準備運動にもなります。

AM8:40朝礼

1日の予定と患者さん情報の共有。
朝の朝礼で気合が入り、患者さんをこれから施術するぞという気持ちに切り替えます。「スイッチオン」

AM9:00午前診療開始

常連の患者さんとの挨拶を交わし笑顔を私自身ももらえます。
身体の悩みを持った患者さんがたくさん来院してくれて、その一人一人にあったメニューの提案をしていきます。

PM0:00昼休み

昼休み

ほっと一息。
スタッフとあの患者さんはこう施術したらいいんじゃないか?などの意見が飛び交う意外に勉強になる時間です。

PM3:00午後診療開始

午後診療開始

仕事で疲れた患者さんがたくさんいらっしゃいます。
時間帯によって患者さんの層も違ってくるのでまたそれも面白いです。

PM8:00受付終了

今日の仕事も終わり!
カルテの記入をして次回の来院に備えます!

PM9:00退社

退社

自宅までの帰り道が今日も頑張ったと一番思える時間かもしれません。
自転車を漕ぎながら今日の1日を振り返ったりします。

PM9:20帰宅

お風呂に入って仕事終わりの一杯がうまい!
ゆっくり自分の時間を過ごしたり、明日の予約の確認をして就寝に備えます。

PM11:00就寝

1日の疲れをしっかりと取り、明日の仕事で最高のパフォーマンスができるように睡眠をとるように心がけております。

趣味・休日の過ごし方

休日は友人と外に出ることが多いです。
食べることが大好きでイベントやフェスがあると美味しい食べ物を求めて結構遠くまで行くこともあります。
カロリーを取ってしまったとの後ろめたさから岩盤浴やランニングもすることがあります。
うまくバランスが取れているといいです!

好きな場所・時間

院のスタッフとご飯を食べたり飲みに行ったりしている時間が好きです。
普段はあまり話さない私生活の話や、時には仕事の話もしたりして高め合い親交を深めている時間に有意義さを感じます。

就職希望者さんへのメッセージ

とにかく「技術」を磨きたい方、学校や他の企業さんではまず学べない、リーフ独自の治療技術がここにはあります。
そしてその結果が感じられます。
患者さんの層やニーズにいかに答えられるかは、たくさんの治療技術でしか補えないと私は思います。
患者さんを本気で「治したい」方はぜひリーフで一緒に働きましょう!

先輩の1日一覧

小松 功成さん 2014年入社

佐々木 康裕さん 2016年入社

大柴 龍さん 2007年入社

湯田 美来さん 2018年入社

野沢 胤貴さん 2017年入社